MENU

全額返金制度を利用できる条件とは?

人気急上昇のチャップアップはその製品のクオリティーへの自信から育毛保証書を用意しています。

 

これはもし効果がなければ返金しますよという制度の証明です。ただ、他社の育毛剤にも見られるサービスなので、育毛剤販売の常識になりつつありますが。このサービスは全額返金制度と呼ばれています。

 

チャップアップでこの制度を利用するにはいくつかの条件をクリアしなければなりません。まず、初回発送の1本分のみが対象です。2本購入で2本目を開封してしまってもこの制度は利用できません。

 

また、下記の書類も必ず用意してください。これがないと保証は受けられません。

 

・納品書
・育毛保証書
・振込用紙

 

保証の期間は注文日から30日以内です。使用開始からではないので注意が必要です。書類などは初めての注文から1ヶ月は保管しておくようにしましょう。万が一全額返金制度を利用する際に確実に返金をしてもらうためです。

 

チャップアップもほかの製品と比べれば高くないとはいえ、決して安い買いものではありません。効果がなければしっかり返してもらいましょう。

 

全額返金制度は決して100%ではない!?

 

このサイトをよく読んでくださっている方はすぐにわかるかと思いますが、保証期間が30日は短いですよね。髪の毛の成長サイクルを考えれば3ヶ月は使用しないとその効果は確認できません。

 

全額返金制度はチャップアップの効果が事前にわからないという不安がある方にとって心強い味方ではありますが、必ずしもそうとは限らないようですね。

 

そもそもその30日間も使用期間ではなく注文からですので、実際に手元に届くまでの数日が差し引かれてさらに短くなります。というわけで、このチャップアップの返金制度はどちらかというと使ってみて肌に合わなかったことがすぐに判明した人や、使用感がよくないと感じた方などのための制度で、実際に効果を見極めたい人のための制度ではありません。

 

恐らく、チャップアップ開発者たちはこの製品の育毛力を確信しているので、このような制度にしたのでしょう。それから、全額返金制度と謳いながら実際には全額でない点も告発しておきましょう。

 

返金には振込手数料や事務手数料が差し引かれます。基本的な購入では「購入代金-1660円=返金額」です。さらに、定期便の発送準備に入っていた場合はさらに500円と商品代10%が引かれます。

 

全額返金制度も定期購入解約同様に電話での申し込みが確実です。特に定期購入で契約している方は少なくとも10日前までには連絡しましょう。そうなると、実質10日+数日が全額返金保証の対象期間となりますね。効果よりも使用感で製品の合否を決めることになりそうです。