MENU

違う目的で作られた育毛剤を組み合わせる!

チャップアップの育毛力をさらにアップして使用したいという方にはプロペシアとの併用をオススメします。

 

実はチャップアップとプロペシアの併用は超効果的なのです。というのは、チャップアップとプロペシアは開発段階での育毛に対する理論がまったく違っているので、その効果がかち合わないのです。

 

まず、プロペシアは男性ホルモンが原因で起きる薄毛の症状であるAGAにおける悪玉成分5αリダクターゼの抑制を目的に作られています。すでにご存知のように5αリダクターゼを抑制すれば髪の毛の成長サイクルが正常に戻って、強い髪の毛が生えてくるというのがプロペシアの考え方です。

 

つまり、プロペシアは育毛効果がある製品ではなく、脱毛を抑えるために使う製品であるということになります。一方、チャップアップは髪の毛を育てる成分をふんだんに採用しており、髪の毛が育ちやすい環境を頭皮などに作る製品です。プロペシアとはまったく違いますね。

 

このように薄毛に対するアプローチがまったく違うので、この製品の併用はより効果的に育毛をしたい方に向いていると断言できます。

 

チャップアップ・プロペシア併用で注意すること

 

併用は相乗効果でいい結果をもたらしますが、継続するためには金銭的に我慢を強いられることになります。そこそこ高いですからね、両方とも。チャップアップの割合を多めにすることでマネージメントができるのかなと思います。

 

それから、プロペシアとチャップアップの併用で注意したいことがあります。それは、プロペシア自体はそもそもAGAの方の症状に対する医薬品です。育毛剤はその原因により使い分ける必要があり、チャップアップはオールマイティーにどんな原因でも対処できますが、プロペシアはあくまでAGA対策のものです。

 

しかも、効果が強いこともあり場合によっては副作用も心配されます。さらに、女性にはまったくもって向いていないものなので、女性の併用はまずダメです。というわけで、AGA以外の原因で薄毛になっている方はプロペシアは必要ありません。チャップアップだけで十分です。

 

また、プロペシアで起こるような副作用が嫌だという方もチャップアップだけでいいでしょう。チャップアップのサプリメントはプロペシアと同じような効果があります。男性ホルモンを抑制するのですが、天然由来成分のノコギリヤシですから副作用はありません。